【全て使いました】海外のネット環境は使える?Wi-Fiレンタルや現地SIMなど比較!

海外でインターネットを使うためには、携帯会社の海外サービスを利用する・現地SIMを買う・レンタルWi-Fiを利用する3つの方法になります。初めて海外に行く方に向けて3つの手段を比較しました。ぜひチェックしてみてください!

【早見表】ネット利用方法の比較

 携帯会社の海外サービス現地SIM購入レンタルWi-Fi
価格×高い◎格安○安い
手軽さ◎一台で済む◎一台で済む△2台持ちになる
手続きの手間○サービスに申し込む×手続きが多い○ネットで申し込む
繋がりやすさ○ムラがある○ムラがある◎安定している
サポート◎手厚い×現地の言葉で対応◎手厚い
コメント緊急時に使うべし外国に慣れてからのが良い複数台接続可、グループ向き

筆者は海外に慣れているため主に現地のSIMを購入する方法を取っているのですが、全て経験済みなのでそれぞれの特徴を踏まえつつご紹介します。

おすすめ度:★☆☆☆☆:携帯会社の海外サービス

こちらはおすすめしません。筆者はauを使っており、24時間980円から使用可能になっていますが、キャリアによっては数千円かかる場合もあります。今まで使用していた場面は、乗り換えの空港で緊急の仕事があったのにFreeWi-Fiが繋がらなく、仕方なく使ったくらいですかね、、auは数ヶ月前までは1ヶ月に1度だけ無料で24時間海外ローミングが使えるサービスがあったので、むしろお金をかけて使ったことはないです。

ただいつもの使っているのと同じ感覚で連絡が取れるので、お金はかかっても究極に手軽さを求めたい方には良いかもしれません。

おすすめ度:★★★☆☆:海外SIM

なんと言っても安く済むのがメリットではあるのですが、手続きが面倒です。大きく分けて2つのステップがあります。

①SIMフリー端末を用意

日本の携帯のほとんどがSIMロックと言う状態になっており、ドコモで購入したスマホはドコモの通信しか使えない状態にロックされています。セキュリティを保護するための性能なので文句は言えません。
そのためフリー端末を購入するか、または持っているスマホのロック解除する2つの方法があります。

ロックを解除するためには、契約してから100日超えていないとできない場合が多いので各キャリアのHPで要チェックです。

▼詳しく知りたい方はこちらの記事から▼

②現地の空港に着いたらSIMを購入

諸外国ではSIMフリー端末が多いため、様々な企業がサービスを提供しています。そこには料金表が載っているので、日数と使いたい容量を確認し購入します。あとは受付の方が設定してくれるので問題はありません。しかし、混雑していることも多いためバスや電車に乗り遅れる可能性には十分注意しましょう。

おすすめ度:★★★★☆:レンタルWi-Fi

初めての海外の方にはこちらをおすすめしています。値段、手続きのしやすさ、繋がりやすさ、サポート全てのコストパフォーマンスが抜群です。もちろん金額は現地SIMより高いし、2台持ちになるため手軽さは携帯会社のサービスには負けますが、コスパは最強です。

レンタルWi-Fiは、2つ申し込む方法があります。
①出発日の数日前までにネット上からレンタルする。
②出発日空港の窓口でレンタルする。

2つの方法がありますが、時間に余裕を持たせるためにも①の事前にネットで申し込みをおすすめします。最近では多種多様な機種が登場しており、料金体制も企業によっては様々ですので、どれをレンタルしたら良いか迷ってしまいます。

各HPには詳しく説明があるものの一覧で比較できた方がいいので記事にまとめました。検討している方は覗いてみてください。

まとめ:初めての海外ならレンタルWi-Fi

初めての海外は基本的に安心と安全を第一に考えてください。現地に行ってから慌てて購入できなかったり、うまい話に流されてぼったくりSIMを買わされるよりも日本で出発前にネット環境を手に入れられるなら、SIMよりちょっと高くてもその安心さを購入しましょう。