【世界一おめでとう】プロポーカープレイヤー「世界のヨコサワ」について

【世界一おめでとう】プロポーカープレイヤー「世界のヨコサワ」について

私をカジノの世界に導いてくれたと言っても過言ではない存在の「世界のヨコサワ」。彼のYoutubeにドハマりした私は、実際にポーカーを体験するためにフィリピンのセブ島へ飛んだほど・・・(詳細は過去記事をご覧ください)。ヨコサワさんとポーカーの面白さに魅了され、いつしか彼のファンになっていました。そんなヨコサワさんが先日、なんと、世界の人気ポーカープレイヤーランキングで1位を獲得しました!!!いやーなんともめでたい話ですね!そこで今回は、みなさんにも「世界のヨコサワ」の魅力をお伝えしたく、こちらでご紹介していきたいと思います。

世界のヨコサワとは

「世界のヨコサワ」こと、横澤正人(よこさわまさと)さんは、神奈川県横浜市の出身のプロポーカープレイヤーです。1992年生まれ、現在29歳のヨコサワさんですが、18歳のときに立教大学を中退して会社を設立されています。設立当初は順調に業績を伸ばしていったものの、その後人にだまされて2年で4000万円の借金を背負ったという過去があるようです。そんなヨコサワさんが、ポーカーと出合ったのは20歳のとき、どん底の日々を送る中で友達に誘われて行ったアミューズメントのポーカールームでした。実際にやってみると友達よりルールや戦略を覚えるのが早く、「週8でポーカーやってた」と言うほど一気にのめり込んでいったとのこと。

プロポーカープレイヤーとして

世界のカジノは21歳から入場できるところが多いことから、ヨコサワさんは2013年12月、自身21歳の誕生日にプロポーカープレイヤーになることをSNS等で宣言します。直後に韓国で開かれた「ワールド・ポーカー・ツアー(WPT)」という世界大会で日本人初優勝を果たし、賞金約1200万円を手にしました。華々しいデビューを飾った彼は、この時から「世界のヨコサワ」と呼ばれ始め、その後3年ほどはプロポーカープレイヤーの仕事一本で生活されています。強すぎるあまり、ラスベガスのカジノの半数以上を出禁になっているとか。(そんな出禁エピソードやカジノ荒らしの動画などが彼のYouTubeで視聴できます!)

「出禁になるって何か怪しいことしてるんじゃ?」「世界のヨコサワって本当に強いの?」と思った方。キャッシュゲームで戦うことが多いヨコサワさんなので、トーナメントにはあまり出場していませんが、それでも以下ような圧倒的に成績を残しています!

◆世界のヨコサワの主なトーナメント戦歴◆

  • 2013年 WPT Korea (プロ初出場):優勝 (賞金1200万)
  • 2018年 Asian Poker Tour (APT):優勝 (賞金800万)
  • 2019年 Japan high roller festival (スーパーハイローラー):優勝 (賞金500万)
  •      Japan high roller festival (ヘッズアップ):優勝 (賞金270万)
  •      Japan high roller festival (メイン):3位 (賞金160万)
  •      Japan high roller festival (スペシャルハイローラー):優勝 (賞金600万)
  •      Asian Poker Tour (APT):優勝 (賞金290万)
  • 2020年 European Poker Tour – EPT:7位 (賞金1100万)
  •      Aussie Millions Poker Championship:5位 (賞金2000万)
  • 2021年 Seminole Hard Rock Poker Open –SHRPO:優勝 (賞金500万)

 

ラスベガスのカジノを出禁になっていたことでしばらく参加できなかった、世界最大のポーカートーナメント「ワールド・シリーズ・オブ・ポーカー(WSOP)」ですが、紆余曲折を経て、今年は7年ぶりに参加されています。メインイベントは大会3日目で惜しくも敗退されていますが、来年のリベンジに期待したいところですね!WSOPでの活動の一部始終もYouTubeで公開されているので、要チェックです!

YouTube「世界のヨコサワ」チャンネル

ヨコサワさんが「日本でもっとポーカーの知名度を上げたい」という想いを込めて始めた、YouTube「世界のヨコサワ」チャンネル。現在、動画の企画や編集はヨコサワさんの相方・ヒロキさんが担当されています(実はこのヒロキさんもポーカーのツワモノで、2019年のWSOPで賞金約3500万円を手にした実力者なんです!)。公開される動画では世界のカジノでの活動やグルメの紹介をはじめ、ポーカー ルールを解説する内容もあり、ルールをよく知らないという、在りし日の私のような視聴者たちから「ポーカーの面白さを知った。やってみたい」という声が多く寄せられるようになったそうです。そんな「世界のヨコサワ」チャンネル、現在ではなんと約65万人の方がチャンネル登録されています!

ポーカールーム「ROOTS SHIBUYA」開店!

YouTube「世界のヨコサワ」チャンネルが軌道に乗ったころ、新型コロナウイルスが徐々に世界に広がっていきます。その影響から海外に渡航できず収入源を失ったヨコサワさんですが、それ以上に辛かったのがチャンネルでの活動を通してポーカーの魅力を見せられなくなったことだったそうです。そんな大変な状況の中でも、元々ヨコサワさんとヒロキさんの目標の1つであった、アミューズメントポーカールームの開店にこぎつけます。東京都渋谷区に今年6月にオープンした、世界のヨコサワがプロデュースするアミューズメントポーカールームROOTS SHIBUYA(ルーツ シブヤ)です。あるインタビューで「僕らって日本にいると本当に『つまんない』んですよ。面白さを伝えるのが僕の役目なのに何をやっているんだろうなと」と答えたヨコサワさん。だからこそ、開店を目指し、日本でポーカーを広める活動に集中できたことは、ご自身の救いでもあったとのこと。ヨコサワさんとヒロキさん2人の出会いがアミューズメント施設だったことから、2人の「ルーツ」という原点に立ち、みんなの「ルーツ」にもなってほしいという想いを店名に込めたそうです!素敵な店名です(涙)自分たちのように大人になってもポーカーを通じて友達を作ってほしい、そのために自分もポーカーの魅力を伝えていけるよう、もっと努力していきますと語ったヨコサワさん。かっこよすぎです!!!

今後も「世界のヨコサワ」の活躍と日本のポーカー人口の増加から目が離せませんね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。