海外に行くならどっち?ツアーvs自己流

プライベート旅行で海外に行くとなるとパッケージツアーか個人手配どちらかで行くことになります。プロが考えたパッケージツアーは組まれた予定通りに物事が進むため安心ですし、個人の場合は自分の行きたいところに行ける自由度もあります。JTBの調査で2016年にパッケージツアーよりも個人手配で海外旅行する方が多くなったとアンケート調査の結果が出ていますが、どちらにせよメリット、デメリットがあります。それぞれの良し悪しを見ていきましょう!

パッケージツアーってなに?

旅行会社のパンフレットや予約サイトで「格安ツアー販売中!」など見たことあるかもしれません。パッケージツアーは、旅行会社が航空券や宿泊所、観光地のチケットなどを組み合わせて販売する方式を言います。旅行会社に問い合わせて申込するだけで全ての手配が完了します。

近年ツアーの種類が増えました

ツアーと聞くとバスツアーのように添乗員が案内して、移動も宿泊所も食事場所も決まっているイメージがありますが、海外旅行に関してはそうとは限りません。
添乗員が同行する/しない・観光場所が決まっている/自由
食事が用意されている/しない など
パッケージツアーによって多様化されてきました。
最近特に人気なのが、往復航空券や現地ホテルの送迎があり、それ以外は全てフリープランというツアーです。ほぼ個人旅行と変わりません(笑)

メリット

①トータル費用が安く済む

航空券やホテル、観光地のチケットなど全て含まれている金額なので安く抑えられます。航空券やホテルなどの空きは旅行会社がそのツアー用に枠をまとめて購入することが多いため安く抑えられています。2人以上で旅行する場合は、個人旅行よりも安く済む場合が大半なため、家族や友人と海外に行く際はおすすめです。

②スケジュールが決まっているため、予定を組む手間がない

旅行する際には、航空券の確保、ホテルの予約、現地での移動手配、観光地巡りの予定、レストランの検索などスケジューリングが大変です。日頃仕事で忙しく予定を考える時間がない方には、すでに決まっているスケジュールに合わせるだけなので余計な手間がかからず安心です。

③現地で困ったときのサポート体制あり

海外ではなにが起こるかわかりません。飛行機の遅延トラブルや現地での盗難や病気など、困ることが起こる可能性があります。現地の言葉がわからないと余計にパニクってしまうため、添乗員やサポートデスクなど体制が整っているツアーは安心です。

デメリット

①行きたい名所に行けないかもしれない

ツアーによってはあらかじめ巡る観光地が決定しているため、行きたいところに行けない可能性があります。ツアーは基本団体行動のため自分だけ内容をアレンジするのは難しいとされています。もしツアーでも自由度が欲しいならフリープランのあるツアーを選ぶようにしましょう。

②休みに合うツアープランがないかもしれない

ツアーではまず日程が決まっていて、その中でなにをするか細かく決定した上で販売されます。もし3連休を使って台湾に行きたいとなっても、自分の予定に合うフライトがなかったり、そもそもその連休に合わせた台湾ツアーがないかもしれません。やむをえず日程をずらすか、目的地を変えざるを得ません。

個人手配は危なくないの?

私ははじめて一人で海外旅行した時も個人手配だったので危ない印象はありませんが、慣れていないとトラブルが起きやすいのは事実です。その反面、好きなホテルや観光地を自由にスケジューリングできるのは個人手配の最大の魅力です。

メリット

①自由度が高く好きな予定が組める

最大のメリットはこれだと思います。個人手配は航空券もホテルも観光地も全て自分で手配しなくてはならないので自由です。渡航前の時間に余裕があって、観光地をリサーチする手間を惜しまないなら個人旅行も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

②工夫次第でツアーより安くなる

ツアーの方が安く済むと前述しましたが、格安ホテルや格安航空券をうまく探せるなら個人手配のが安くなる可能性があります。近年ではLCCの格安航空やAirBnBなどの格安宿泊など低料金なサービスが多いです。セブ島によく行く私は滞在7日で航空券込の10万以内に抑えて学生時代旅行していました。

デメリット

①手続きに手間がかかる

航空券やホテルの予約、観光地までの移動手段のリサーチ、レストランの場所を調べて、、、などやることがたくさんあります。海外保険などの安全に関わることも自分で何とかしないといけないため非常に手間がかかります。

②トラブルが起きても自己解決

現地で病気にかかったり、盗難にあったときも全て自己責任で動かなくてはいけません。知り合いでスマホをなくした時、警察署での手続きが面倒でまいってしまった方もいました。慌てることなく柔軟に対応できる能力が必要です。

ツアーも個人手配もどっちもあり!
目的によって柔軟に変えよう。

簡単に表にまとめてみました。

比較表 個人手配 旅行ツアー
旅費・料金 工夫次第で安くなる 比較的安いものが多い
自由・柔軟さ 自由度が高い 自由度が低い
スケジューリング 全て自分で決められる 決まっているものに合わせる
安心・安全 全て自己責任 サポート体制完備

それぞれ比較してみて、自分にあった海外旅行の計画を立てましょう!

それぞれのメリットデメリットを挙げましたが、どちらかが悪い!というわけではありません。その時々の気分や仕事の忙しさ、スケジュールの余裕さなどで目的ごとに決めていきましょう。どちらにせよ、まずは楽しく海外旅行するのが鉄則です!